砺波市立出町小学校

Demachi Elementary School

砺波市立出町小学校 header image 1

意見の整理 7/29

2020年07月29日 · 6年生, 令和2年度

6年生の学級活動です。学級目標の振り返りを行っています。たくさん出た意見を司会者グループが整理しています。途中から学級全員の意見を聞いて整理し始めました。このように、ある観点をもとに意見を整理する力は大切です。さすが6年生です。上手に進めています。

1学期の終業式まで、今日を入れて8日となりました。どの学級でも1学期の振り返りを行っています。いつもは、終業式で学級代表が発表していますが、今回は新型コロナウイルス感染症予防のため、来週の給食の時間、校内放送を使って代表が発表します。このように、学級ごとに学期を振り返り、意見を集約して全校児童に発表することは、学級の絆を深めること、自治の力を高めること、プレゼンテーション能力を高めること、次の学期へのモチベーションを高めること等に効果があると考えています。

振り返ることで 7/28

2020年07月28日 · 3年生, 4年生, 令和2年度

4年生と3年生の学級活動です。1学期の振り返りを行っています。4年生は、学級目標を基に自分の1学期の頑張り等を作文に書いています。3年生は、学級会で話し合っています。どちらのクラスも挨拶についての振り返りがありました。進んで挨拶をすることにおいて、大きな成長がみられました。特に、朝の挨拶は素晴らしいと思います。このように振り返ることで、自己肯定感が高まりますし、次への一歩を歩むモチベーションにもつながります。

よい姿勢で 7/27

2020年07月27日 · 1年生, 令和2年度

1年生の算数です。「0のたし算」を学習しています。かごの中に入れた玉が1個も入らなかったのが、1回目と2回目とでは0の場所が違うことなどを学んでいます。手の挙げ方や話を聞く姿勢が、素敵です。

描くことで 7/27

2020年07月27日 · 4年生, 令和2年度

4年生の理科です。夏の星座の学習をしています。黒の画用紙に、夏の大三角等を描いています。教科書を見ながら、一人一人が描くことで、その特徴に気付くことができます。明るさの違いも表現しています。素敵に仕上がった夏の大三角を見せてくれました。これから梅雨空けすると、夏の大三角を見ることができます。自分が描いた夏の大三角と実物とを見比べてもいいと思います。集中して頑張っています。

人権の花 7/22

2020年07月22日 · 5年生, 6年生, 令和2年度

砺波人権擁護委員協議会の皆様をお迎えして、「令和2年度人権の花運動 終了式」を体育館で行いました。新型コロナウイルス感染症予防のため、栽培委員会の子供たちが代表して参加しました。

先日、人権の花としてたくさんのベゴニアの花をいただきました。3年生以上の子供たちが、自宅等で水やり等のお世話をしていることと思います。生命の大切さを知り、相手へのやさしさや思いやりをもって行動してほしいと願っています。

学校探検 7/22

2020年07月22日 · 1年生, 令和2年度

1年生の生活科です。昨日・今日と、校長室の探検にも来ています。礼儀正しく挨拶をし、「校長室には、どんなお客さんが来られますか?」などの質問をしています。

ミニホワイトボード 7/22

2020年07月22日 · 5年生, 令和2年度

5年生の国語です。説明文「言葉の意味が分かること」を読んで学習しています。各グループで話し合い、ミニホワイトボードに考えをまとめています。今後、一人1台のタブレットが導入されたとき、グループ等の協働的な学びの場が多くなることが予想されます。オンライン学習で、各家庭からタブレットを使って友達と考えを練り上げる学習も実現可能な時代が近付いています。

根拠を明確に 7/22

2020年07月22日 · 4年生, 令和2年度

4年生の算数です。小数のひき算の学習をしています。黒板には、ひき算の仕方のポイントが書かれています。「6-0.42」の筆算の途中です。「558」とあります。「小数点を入れないと、6より大きい数になります。」などと、小数点を入れる理由について発言しています。全員が分かるように、丁寧に進めています。

並べる 7/22

2020年07月22日 · 1年生, 令和2年度

1年生の図工です。ペットボトルのキャップ等を並べる活動を行っています。キャップの特徴を生かして、思い思いの形に並べて表現する楽しさを味わっています。体育館という広いスペースなので、より自由な発想で表現できそうです。

仲間と 7/21

2020年07月21日 · 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生, たんぽぽ・すみれ・つくしんぼ, 令和2年度

昼休み、職員室から見える子供たちの様子です。竹馬が人気です。6月には全く乗れなかった子供たちが、高い竹馬を自由に操っています。横に動いたりバックしたりすることもできます。竹馬仲間と、互いに競り合うことが、よい刺激となって短期間の上達につながったように感じます。

その他にも、遊具を使った遊びやサッカー等、子供たちは仲間と楽しいひとときを過ごしています。今日はむし暑い日ですが、子供たちは物ともしません。元気いっぱいです。

分散型学習参観② 7/21

2020年07月21日 · 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生, たんぽぽ・すみれ・つくしんぼ, 令和2年度

児童の出席番号が奇数の保護者の皆様を迎えての学習参観2日目です。緊張している子供たちもいますが、ご家族に見てもらえるということで張り切っている子供たちもたくさんいます。教室によっては、奇数の出席番号の子供たちだけでの授業を行っているところもあります。偶数の子供たちは、特別教室等で担任以外が別の教科の授業を行っています。密集を避けるために、様々な工夫を試行錯誤しながら行いました。保護者の皆様には、昨日または今日、子供たちの学習の様子を参観いただき、ありがとうございました。本日は、むし暑い日ではありましたが、徒歩や自転車等でご来校くださった方々もいらっしゃいました。重ねてお礼申し上げます。

本当の友達 7/20

2020年07月20日 · 3年生, 令和2年度

3年生の道徳です。泣いた赤鬼の資料を使って、信頼・友情について考えています。板書を見ると、本当の友達とは、「相手のことを考える」とあります。

学校が再開となってから、子供たちの多くが、これまで以上に学校生活を楽しんでいるように思えます。それは、友達に会えるからです。人間誰しも、長所と短所があります。友達の短所も受け入れることができたとき、本当の友達になれると思っています。

分散型学習参観① 7/20

2020年07月20日 · 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生, たんぽぽ・すみれ・つくしんぼ, 令和2年度

今年度初めての学習参観です。本日は、お子さんの出席番号偶数(兄弟等の関係で調整あり)の保護者の皆様に、参観していただいています。玄関で、健康状態等を記入した用紙を提出していただいた後、校内に入っていただきました。保護者の皆様には、密集しないよう注意し、静かに参観していただいています。感謝申し上げます。

なお明日は、出席番号奇数の保護者の皆様を迎えての学習参観を予定しています。

成長を実感 7/17

2020年07月17日 · 6年生, たんぽぽ・すみれ・つくしんぼ, 令和2年度

6年生が、体育館で「出町体育祭2020」の振り返りを行っています。前半は、満足度とその理由について発表しています。100%という子供も多くいて、満足度が高いことが分かりました。

後半は、体育祭で身に付いた力について紹介し合っています。写真のホワイトボードにあるように、多くの子供たちが自分の言葉で成長を語ってくれています。自信をつけてきたことが、発表する声の大きさにもよく表れています。私は、朝の登校の表情や挨拶からも感じています。

素敵な発表がたくさんありました。例えば、「家族に話をして気持ちが軽くなった。」という発表を聞き、長い期間に渡る体育祭の楽しかったことやリーダーとしての悩み等を日々アウトプットするよさを実感できたと感じました。ため込まずに何でも話そうとすることや話せる環境があることは、大事であり、それがあれば今後益々の成長が期待できます。6年生の皆さん、本当によく頑張りました。また、子供たちの思いを聞き、支えてくださったご家族の皆様にも感謝申し上げます。

繰り返し 7/17

2020年07月17日 · 4年生, 令和2年度

4年生の外国語活動です。好きな曜日を確かめ合っています。まずは、自分がどの曜日を、どんな理由で好きか発表しています。圧倒的に土曜日や日曜日が多いかと思っていたら、平日の子もいます。

ワークシートが配られ、同じ曜日が好きな友達を探そうとしています。繰り返し、「Do you like sunday?」などと話すことで、抵抗なく話せるようになり、自信もつきます。

力を合わせた体育祭 7/16

2020年07月16日 · 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生, たんぽぽ・すみれ・つくしんぼ, 令和2年度

長休みに中学年・高学年選抜リレーを、その後の3限目の前半を使って、「出町体育祭2020」の閉会式を行いました。6月22日に開会式を行ってから25日間(土日を含む)の長期間に渡っての体育祭でした。大いに盛り上がり、楽しむことができました。大成功でした。目標に向かって力を合わせて活動するよさを実感できたことと思います。全校児童一人一人が大きく成長したことが、表情からも見てとれました。結果は、黄団の優勝、応援大賞は青団でした。どの団も、強い絆で25日間競い続けました。

6年生の子供たちが中心となってアイディアを出し、みんなをまとめてくれたこと、全校児童が最後の最後まで力を出し尽くそうとしたことなど、大成功の理由はたくさんあります。6年生の児童代表挨拶や、解団式での各団リーダーの言葉も素敵でした。決して形式的ではない心からの言葉でした。強い思い入れをもって取り組んできたことがしっかりと伝わってきました。感動の涙を流しながら話す6年生もいて、胸が熱くなりました。

毎回、PTA広報委員や写友光房の皆さんにお越しいただき、たくさんの写真を撮影していただきました。ありがとうございました。観覧を控えていただきました保護者の皆様にも感謝申し上げますとともに、後日、写真購入の手続きについて紹介させていただきます。

これからも、力を合わせて、安心・安全で楽しい学校を目指していきます。

実物のよさ 7/15

2020年07月15日 · 3年生, 令和2年度

3年生の社会科です。商店の人が、お茶だけでも150種類以上の品物を売っている理由について考えています。小さな缶のお茶、ペットボトルのお茶、トクホのお茶、ティーパックのお茶等、たくさんの実物のお茶が用意されています。実物を見ることで、子供たちはより真剣に考える契機となります。トクホのマークに気付いている子もいます。「お父さんが体重を気にして、、、」などという発言もあり、消費者によって需要がちがうことを捉えています。

要約 7/15

2020年07月15日 · 4年生, 令和2年度

4年生の国語です。既に学習した「一つの花」の物語を使って、要約の仕方を学んでいます。互いの要約文を聞いて、一言感想を付箋に書き、交流しています。テンポよく授業が進められています。

前と比べて 7/15

2020年07月15日 · 1年生, 令和2年度

1年生の生活科です。アサガオの観察をし、カードに絵と言葉で表現しています。前回の観察と変化をとらえています。子供たちが一生懸命世話をしてきたアサガオは、ずいぶんと成長し、きれいな花を咲かせています。

前に出て 7/15

2020年07月15日 · 2年生, 令和2年度

2年生の算数です。100より大きい数の調べ方を学んでいます。クリップを10ずつのまとまりにして、さらにそれを10まとめることなどを、前に出て説明しています。前に出て発表することに慣れると、より相手意識をもって分かりやすく説明するようになります。