砺波市立出町小学校

Demachi Elementary School

砺波市立出町小学校 header image 2

とても見事な発表会でした

2018年10月18日 · 0, 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生, たんぽぽ・すみれ・つくしんぼ, 合唱クラブ, 学校行事, 平成30年度, 管楽器クラブ

10月14日(日)に学習発表会が行われました。当日まで、各学年が練習に練習を重ね、子供たちにとって最高の舞台となりました。お越しいただいた保護者の皆さまをはじめ、ご尽力くださったPTAの方々、地域の方々、ありがとうございました。

1年生「くじらぐも」では、踊りもセリフもとてもかわいらしく、算数ランドや音楽ランドのグループ分けがユニークでした。また歌に合わせて空へ登る様子がよく出ており、きっと会場のみなさんも、くじらぐもに乗って砺波の上空へ行った感じがしたと思います。

2年生「やさいとなかよし」では、自分たちで丹精込めてつくった野菜に対する思いがよく伝わってくる発表でした。野菜体操も全体の動きがそろっていて、元気いっぱいの内容でした。

3年生「未来へつなぐ出町の伝統」では、子供歌舞伎の三味線がとてもいい音色でした。また、夜高の小道具も力作ぞろいで、演技に花を添えていました。夜高同士がぶつかり合う場面も臨場感がたっぷりで、6月の砺波の夜高祭りを思い出しました。

4年生「エコでにこにこ出町っ子」では、エコについてよく学習した内容であり、ストーリーの面白さに付け加え、見る側にとっても勉強になる内容でした。また、上の写真のエコダンスで心を一つにし、「いつだって」の合唱もとてもきれいな歌声でした。

5年生「輝け!心を一つにGo Go Go!」ではマット運動、鉄棒、跳び箱すべてにおいて手に汗握る内容で見応えがありましたした。「がむしゃら行進曲」のダンスは大迫力で、テンポの速さと激しい身体表現は実に見事でした。

6年生「走れ メロス」では、役割分担がとてもしっかりできており、主人公のメロスや王様の役等になりきり演技をしていました。最高学年としての誇りをもった立派な演技と歌でした。ナレーターや増水した川なども、その場面をよく表現された演技でした。

合唱クラブと、管楽器クラブは、さすがは全国大会出場のメンバーです。朝一番の発表で、素晴らしいサウンドや美しいハーモニーが会場全体に響き渡りました。管楽器クラブの曲に合わせたリズミカルな動きも見る側を楽しくさせてくれました。

全校児童が合唱した「響かせよう 私たちの歌声」では、「もみじ」「心の中にきらめいて」「この星に生まれて」の3曲をみんなで心を一つにして歌いました。会場のお客さんを囲んでとても美しい歌声になりました。

これだけの素晴らしい発表ができたことを誇りにもってほしいと思います。また、明日からの日々の学習でも自分に自信をもって取り組んでいってほしいと思います。

 

 

タグ :