砺波市立出町小学校

Demachi Elementary School

砺波市立出町小学校 header image 2

実物のよさ 7/15

2020年07月15日 · 3年生, 令和2年度

3年生の社会科です。商店の人が、お茶だけでも150種類以上の品物を売っている理由について考えています。小さな缶のお茶、ペットボトルのお茶、トクホのお茶、ティーパックのお茶等、たくさんの実物のお茶が用意されています。実物を見ることで、子供たちはより真剣に考える契機となります。トクホのマークに気付いている子もいます。「お父さんが体重を気にして、、、」などという発言もあり、消費者によって需要がちがうことを捉えています。

タグ :