砺波市立出町小学校

Demachi Elementary School

砺波市立出町小学校 header image 1

理科実験っておもしろいね

2018年11月13日 · 0, 3年生, 4年生, 平成30年度

11月9日(金)に理科教育研究大会が行われました。授業は4年2組35名です。「水のすがたと温度」という単元で、水を熱したときに出るあわの正体をさぐる実験です。

子供たちは、既習事項をもとに実験結果について活発に発言し、学んだことをノートにまとめていました。

週明けに3年2組ではゴムを伸ばした長さの違いで、ゴム動力自動車はどれくらい走るかを実験しました。ここでも子供たちが既習事項から意欲的に探求し、実験結果を基に考察していく姿を見ることができました。

小学校の理科の学習は、生活場面に直接結びつく内容のものが沢山あります。理科で学んだことを思い出して、科学的な視点をもちもち、生活に生かして欲しいと思います。

みんなで呼びかけよう。「火の用心」

2018年11月09日 · 0, 5年生, 6年生, たんぽぽ・すみれ・つくしんぼ, 学校行事, 平成30年度, 管楽器クラブ

11月8日(水)に、防火パレードが行われました。参加したのは、本校の5、6年生と管楽器クラブで総勢約160名です。出町小の防火パレードは随分前から行われているようですが、今年は雲一つない暖かな小春日和の中で行われました。お昼下がり、消防署員や警察官に見守られながら、一行は管楽器クラブのマーチングに合わせて砺波商店街へと向かっていきました。平成30年度全国統一防火標語「忘れてない?サイフにスマホに 火の確認」を声高らかに、ヤングマンの曲に合わせてみんなで「火の用心!」を呼びかけました。

これから寒くなるにつれて各ご家庭で頻繁に暖房器具を使います。火の元には十分に気を付けなければならないと子供たちも感じているようです。消防署長さんの「小さな消防隊員として…。」のお言葉を受けて、今後も是非防火に対する意識を高めて欲しいと思います。