砺波市立出町小学校

Demachi Elementary School

砺波市立出町小学校 header image 1

待ちに待った収穫の秋

2018年09月20日 · 0, 5年生, 平成30年度

久しぶりに朝から好天となった9月19日に、5年生が総合的な学習の時間で、学校田でとれた稲の脱穀作業を行いました。

これまでの稲作の工程で中心的となってかかわって下さっている地域の吉田さんや砂田さんからのお話を聞き、まずは歩道の柵に天日干しがしてあった稲を集める作業から始めました。みんなで稲刈りをしたのは9月6日でしたので、約2週間近く経過し、稲もわらの色になっていました。ただ、この期間はほぼ毎日雨が降っていたため、砂田さんから玄米にする前に籾をもう少し乾燥させたいというお話もありました。

脱穀は、稲をコンバインにかける作業のために危険が伴います。その工程だけは見学となりましたが、出てきた稲わらを来年の米作りの肥料にするためにみんなで田んぼにわらを撒きました。その作業がとても楽しそうでした。

実際にやってみて、わらの粉が舞って体に付着して「チクチクして大変だった。」という感想も聞きました。作業の楽しさも大変さも感じなら、5年生の子供たちは田植えから一通りの米作りの工程を体験することができました。

お忙しい中これまで子供たちにかかわって下さった吉田さんや砂田さんには心から感謝致します。

 

目標を定めて走力アップ

2018年09月18日 · 0, 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生, たんぽぽ・すみれ・つくしんぼ, 学校行事

長休みのチャレンジタイムに、今学期初めて7秒間走を行いました。これは、10月末に行う50m走の測定に合わせて、走力をつける目的で実施するものです。

子供たちは、今の自分の走力に合わせて、7秒間でゴールへ到着できる距離を考え、自分でスタートラインを決めてその位置に立ちます。そして、ホイッスルとともにゴール目指して一斉に全力で走りきります。7秒間走りきれたかどうかは自分の判断です。

子供たちは、友達と競い合いながら、自然に全力疾走していました。

また、終了後は運動委員会が中心になってストレッチをして体をほぐしました。

3分間走と合わせて、具体的な目標を定めて挑んでほしいと思います。