砺波市立出町小学校

Demachi Elementary School

砺波市立出町小学校 header image 1

高学年集会4/12

2021年04月12日 · 令和3年度

2時間目、5年生と6年生が体育館に集まり、「高学年集会」を行いました。今日の目当ては、『「力を合わせ、笑顔あふれる学校」になるように、委員会活動について話し合う』ことでした。本校には、以下の11の委員会があり、5、6年生は、全員いずれかの委員会に所属しています。

運営、生活、情報、美化

環境栽培、集会、読書

ボランティア、運動、健康、給食

今日の集会では、まず、各委員会ごとにメンバーが集まり、自己紹介、目当てや活動内容の確認をしました。どの委員会も6年生が中心となり、スムーズに話合いを進めていました。

集会の後半では、各委員会の代表者が、順番に話し合ったことを発表しました。広い体育館の中で、どの子も体育館中に聞こえる大きな声で、すらすらと発表していました。また、写真の通り、聞いている子供たちも発表者に体を向け、真剣に聞いていました。「力を合わせ」頑張ろうとする意気込みを感じる集会でした。5、6年生の皆さん、1~4年生の子供たちをしっかりリードして、「笑顔あふれる学校」を目指しましょう。

パソコン貸与式4/12

2021年04月12日 · 令和3年度

GIGAスクール構想のおかげで、今年度より、出町小学校の子供たちにも、444名全員に一人1台専用のパソコンが与えられ、授業等に活用できることとなりました。今日は、体育館において、パソコンの貸与式を行いました。校長先生の話のあと、代表児童がパソコンを受け取り、誓いの言葉を述べました。これから、各教室で、積極的にパソコンを使った授業を取り入れていきたいと考えています。

パソコンは、このような大きな箱に収納してありました。

中から取り出したパソコンです。とても立派なパソコンです。普段は、机の横に掛けておき、いつでも使えるようにします。子供たちには、早く操作に慣れ、大切に使っていってほしいと思います。

 

合唱練習も開始4/10

2021年04月10日 · 令和3年度

午前中の管楽器練習に続き、午後からは、合唱の初練習がありました。はじめに、みんなで今年の目当てを相談しました。その目当ては、「全国コンクール金賞を目指す」です。話合いに真剣に参加する子供たちの姿から、「よし、やるぞ!」という意気込みを感じました。

話合いのあと、さっそく練習開始。密にならないよう、周りの人と間隔をとって歌いました。まだ練習が始まったばかりですが、歌声にどんどん磨きをかけて、目標の金賞につながるといいですね。

管楽器練習開始4/10

2021年04月10日 · 令和3年度

本日より、管楽器の練習が始まりました。今日は、講師として、廣瀬ふみ子先生、池田あい先生、蓑輪 秀先生、荒屋健太先生の4名の方に来ていただき、パートごとに分かれて指導していただきました。これからもお世話になります。よろしくお願いいたします。

砺波市スポーツ少年団本部結団式4/10

2021年04月10日 · 令和3年度

砺波体育センターで、スポーツ少年団の結団式が行われました。今年は、各団の競技ごとに、代表2名の参加でした。出町スポーツ少年団から、8人の子供たちが参加していました。本部長様、教育長様、体育協会長様のあいさつでは、立派な態度で話を聞いていました。出町っ子の「おはようございます」のあいさつや「はい」の返事が特に素晴らしく、「今年1年頑張るぞ!」という気持ちが会場内に響いていました。

おいしい給食4/9

2021年04月09日 · 令和3年度

昨日から、給食が始まりました。新1年生は、ランチルームで食べています。密にならないよう、座席は間隔を開けて座っています。今日は、入学の「お祝いデザート」が配られました。みんなおいしそうに食べていました。

他の学年は、各教室で食べています。後片付けでは、陶器の食器が割れないよう、みんな丁寧に扱っていました。来週からも、どんな給食が食べられるか、とても楽しみです。

第1回校外班集会4/8

2021年04月08日 · 令和3年度

5時間目に校外班集会を行いました。今回の活動は、主に、班長・副班長・書記の紹介、校外班名簿の確認、登下校の歩き方で大切なポイントの確認です。どの班も班長を中心に、通学する上での大事なことをしっかり確認していました。集会のあと、今日は、全校一斉に14時10分に下校しました。明日も同じように14時10分全校下校です。(12日、月曜日からは、15時下校です)

朝の登校4/8

2021年04月08日 · 令和3年度

1年生は、昨日の入学式では、保護者の方と一緒に学校に来ましたが、今日から自分で登校です。しばらくは、高学年の子供たちに迎えに来てもらい、高学年の子供たちと一緒に登校します。安全に歩いているかどうか、地域の皆様にもその様子を見ていただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。

入学おめでとう4/7

2021年04月08日 · 令和3年度

4月7日(水)、入学式を行いました。64名の1年生が入学し、全校児童が445名となりました。5名の担任紹介のあと、「よろしくお願いします。」と、みんなの声を合わせることができました。また、一人一人の名前が呼ばれたときも、「はい。」と、元気よく返事することができました。

校長先生の式辞では、しっかりと前を見てお話を聞いてくれました。「自分の命は自分で守る」と「元気よくあいさつする」。この2つのことを約束しました。

教育振興会会長の金井正信様に、お祝いの言葉をいただきました。お忙しい中、ご臨席いただき、本当にありがとうございました。

6年生の子供たちも、体育館で式に参加しました。代表児童が、出町小のよさを交え、お祝いの言葉を述べました。とてもさわやかな声で言っていました。それを聞いている1年生、そして、6年生の態度がとても立派でした。6年生は、準備や片付けも頑張ってくれました。さすが最高学年!

式が終わったあと、父母と教師の会会長の安念匠太郎様が、保護者にお祝いの挨拶をされました。会長様、ありがとうございました。

天候に恵まれ、すてきな入学式となりました。お子様の入学、本当におめでとうございます。一人一人を大切に、教職員一同子供たちを見守っていきたいと思います。皆様のご協力よろしくお願いします。

1学期スタート4/6

2021年04月06日 · 令和3年度

久しぶりの学校生活。本日、新任式と始業式を行いました。新2年生から新6年生に進級した子供たちの顔は、希望に満ちあふれ元気いっぱいでした。

今年度新たに、校長 丹羽範夫、教務主任 宮嶋克英、2年2組担任 尾﨑天音、3年2組担任 原田拓実、3年3組担任 荒木良太、5年1組担任 滋野雅大、つくしんぼ学級1組担任 山下陽子、すみれ学級担任 中山唯子、校務助手 稲垣政芳、が仲間入りさせていただきました。よろしくお願いします。

「力を合わせる」「笑顔」、この2つのことを大切に学校生活を送ってほしいと子供たちに伝えました。友達同士、そして、先生方と力を合わせ、笑顔あふれる学校をつくっていきたいと考えています。

御礼 3/29

2021年03月29日 · 令和2年度

青空の下、満開の桜が輝いています。

先日の新聞発表にもありましたように、以下のとおり、退任・転任・着任することになりました。退任・転任する教職員は、地域の皆様や保護者の皆様に支えられながら、子供たちと楽しく充実した日々を過ごし、成長することができました。心より感謝申し上げます。出町小学校の子供たちは、今後も、この青空と満開の桜のように輝き続けることと思います。

退任・転任・着任挨拶状

大きく成長 3/24

2021年03月24日 · 令和2年度, 学校行事

令和2年度修了式を行いました。5年生の代表児童に修了証を手渡しました。その後の校長の話の中で、1年間を振り返って成長したこと等を振り返らせた後、「ステージに上がって発表できる人?」と聞くと、多くの子供たちが手を挙げました。その中から、各学年主任が指名した子供たちが壇上に上がり、自分の成長を堂々と簡潔に発表してくれました。コロナ禍の中、たくましく大きく成長した子供たちです。4月からも、「前」へ進もうと呼びかけると、大きな声で「はい。」の返事が返ってきました。伝統ある出町小学校は、今後益々輝くことと思います。

下校時には、元気よく「さよなら。」「ありがとうございました。」などと言って、さわやかに校舎を後にしました。

 

新たな一歩に向けて 3/23

2021年03月23日 · 5年生, 令和2年度

桜のつぼみが膨らみ、ピンクに色づいてきました。グラウンドでは、5年生がお楽しみ集会の「スポーツ」をして楽しんでいます。別のクラスでは、もうすぐ転校する友達に対して「ありがとう集会」を開き、感謝の気持ちを歌や言葉等で伝えています。明日は修了式があり、もうすぐ新年度も始まります。別れは寂しいですが、しっかり前を向き、新年度からの新たな一歩を踏み出してほしいと思います。いよいよ最高学年です。大いに期待しています。

おめでとう! 3/23

2021年03月23日 · 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生, 令和2年度

授賞伝達式を行いました。おめでとう。

・夢作文大募集18 入選 鷹取 睦、平尾和花奈

・  同上    佳作 前野七海、山下真央

・砺波市ミニバスケットボール新人大会 女子の部Aゾーン 第1位 出町MBC

次の人のために 3/23

2021年03月23日 · 2年生, 令和2年度

2年生が、下足箱の金属製の中敷きをきれいにしています。雑巾でごしごし磨いています。「この汚れが取れません。」と話しかけてきたので、中敷きを見るとピカピカです。十分過ぎるくらいきれいになっています。汚れはさびの一部で雑巾で取ることはできません。次の人のために、精一杯磨いている姿に感心しました。

丸付けは大事 3/22

2021年03月22日 · 4年生, 令和2年度

4年生が復習プリント等を行っています。年度末ということで、大事なポイントを押さえるのに有効な手段です。写真にあるプリントは「フォローアップ」プリントです。学力テストで苦手な傾向が見られたところのプリントです。あえて答えを下に印刷しています。折り曲げた状態で解答し、その後に自己採点しています。間違ったところは直して青丸をつけています。すぐに自分で丸付けし、答え直しをするところに大きな意味があります。折り曲げた状態でも、答えを見ることなく解答できているというところから、このプリントを何のためにしているかが理解できていることが分かります。自分のために行っていることを理解している子供たちは、確実に力を付けていきます。

自分だけのお面 3/19

2021年03月19日 · 2年生, 令和2年度

2年生の図工です。自分だけのオリジナルなお面を工夫して作っています。作った後は、お面をかぶって変身するようです。子供たちはイメージをふくらませ、想像力豊かに飾りづけ等を行っています。楽しんでいる様子が、伝わってきます。

晴れやかに 3/18

2021年03月18日 · 令和2年度, 学校行事

卒業証書授与式と見送り式の様子です。卒業式では、卒業生の立派な態度と素敵な歌声が見事でした。見送り式は、グラウンドで行いました。5年生が中心となって進行し、各学年のエールの声が1階や2階ベランダから響いてきます。雲一つない快晴の下、卒業生は晴れやかな表情で旅立ちました。「日々前進」を学年目標にして成長を遂げてきた卒業生が、中学校でも活躍することと思います。卒業生のみなさん、ご家族の皆様、本当におめでとうございます。

自由とは 3/17

2021年03月17日 · 5年生, 令和2年度

5年生の道徳です。「自由とは?」とあります。教科書の資料には、「心の管理人」「自分の心が見ている」という文言があります。自由と自分勝手の違い等についても考えています。もうすぐ最高学年に進級する5年生です。自律的で責任ある行動をし、全校児童の手本となる姿を期待しています。

迫力満点 3/17

2021年03月17日 · 2年生, 令和2年度

2年生が、オープンスペースを使って、版画の刷りをしています。密にならずに交替で作業ができるメリットがあります。迫力満点の作品になっています。さらには、顔の周りに「ポン、ポン」と色を付け、雰囲気をつくっています。子供たちは、全体のバランスを考えながら仕上げています。